関西で星空ウェディング
関西で星空ウェディング

関西で星空ウェディング

島根で桜が咲き始めた頃、ウェブサイトから「島根まで行くので星空ウェディングを撮りたい」とご連絡を頂きました。
それが今回の新郎新婦様。大阪と京都出身のお二人です。
島根と大阪・京都は距離が離れている為、お電話とメールにてお打ち合わせをさせて頂きました。 お打ち合わせもそうですが、交通費の面で考えても、星空ウェディングの特性上いつもより慎重に日程を決めないといけません。 加えて、撮影場所に関してもご相談させて頂いて慎重に決めました。

お打ち合わせを進めていき、日程や撮影場所を決め、衣装はタキシードと白ドレスをお持込みでご用意頂けるとの事であとは当日を待つのみとなりました。
今回の新郎新婦様は衣装をお持込みされましたが、タキシードもドレスもとても綺麗で、そしてお二人にすごく似合っていました!
※スケジュールの関係で撮影は島根ではなく、関西となりました。

そして迎えた当日、島根県大田市を朝8時頃に出発し、新郎様のご自宅がある大阪の枚方市まで向かいました。途中、休憩とお昼ご飯を兼ねて、鳥取県の白兎海岸にある道の駅で海鮮丼を食べて(笑)。
無事故無違反で無事に大阪は枚方市で新郎新婦様と合流し、星空ウェディングの撮影場所へと向かいました。 新郎新婦様には既に美容室でヘアメイクをして頂いていたので、あとは現地に着いてから車でタキシードと白ドレスに着替えて頂くだけ。もちろん、車には目隠しをしますので、外からは見えないようにします。

関西での星空ウェディングは超曇天からスタート

関西での星空ウェディングは超曇天からスタート

写真を御覧下さい(笑)お持込みされた衣装に着替える前、日が暮れるまでにしっかりとロケーションの下見をしようと全員で今回星空ウェディングを撮影する予定地の近くまでやってきましたが… 物凄く分厚い雲が空全体に広がっています(笑)夕焼けは全く見えません(笑)僕達も新郎新婦様もちょっと困惑気味…これは明日に延期かな。と全員が思っていました…笑
予め天気予報と睨めっこしながら移動していましたので、まだ曇っているとは予想していましたが予想以上の超曇天(笑)
改めて天気予報を確認すると1時間強で雲は逃げて晴れるみたいでしたので、安心して撮影スタート!

関西でもドラマチックな撮影を

星が出るまでの待ち時間でドラマチックな写真を

事前にさせて頂いたお打合わせで、「もし雲が出ていたらこんなお写真を撮って待ちましょう!」とお話させて頂いた所、すごく気に入って頂けましたので星は一旦置いておいて(笑)、ウェディングフォトアワード2016で金賞を頂いた作品と同様のドラマチックな撮影から始めました。
道路からすぐの場所で撮影していたので、通行人の方は普段見ない光景に車で何度もUターンして見に来ておられました(きちんと撮影許可はとりました)。

愛は燃え上がる炎のように
徐々に晴れてきて星空が広がってきました
キャンドルで幻想的に

移動しながらこういった火を使わないキャンドルの小物を使ったカットも撮っているうちに段々と晴れてきたので最後の移動です。
当初予定していたロケーションはやめ、そのロケーションに行くまでの道中で素敵な場所がったのでそこへ移動し、星空ウェディングの撮影がスタートです。

関西でも天の川と撮れました

大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、三重など、たくさんのロケーションから探し、色々な条件からピックアップしたこの場所。 都心部から結構離れているのに、島根とは違って街明かりが結構凄かったです。

さすが関西!光害はすごかったですが、天の川とも無事に撮影できて新郎新婦様も「天の川写ってる!関西でも星空ウェディングができて嬉しい」と言って頂けて一安心です。今回の星空ウェディングももちろん合成は一切しておりません。

星空ウェディングでもキスすると絵になります
星空ウェディングはとてもロマンチック

撮影が終わったのは日付が変わって2時か3時。新郎様がお住いの大阪に戻り、明け方に解散しました。
まさか、あの超が付くほどの曇天からここまで晴れが続いてくれるとは僕も新郎新婦様も思っていなかったのでとても感激しました!

サーフィンがお好きとのことでしたので、是非島根まで波乗りに来てください!
その時は出雲大社や世界遺産の石見銀山など島根のオススメ観光スポットをご案内します!

星空ウェディングのご依頼ありがとうございました!

以上、「関西で星空ウェディング」についてでした!

撮影プラン:前撮り 星空ウェディング
ロケーション:関西
撮影日:2016年7月4日

結婚式の後に残る思い出は、お二人の心の中と写真(アルバム)、そして映像です。これらの写真(アルバム)や映像は、結婚式が終わった後もずっと思い出として、形になって残ります。
形になって残る思い出はこれから産まれてくるであろうお子様、お孫様へも伝えていけるとても大切な物になります。
結婚が決まったら、まずはその大切な思い出を残すウェディングカメラマン探しからされてはいかがでしょうか。
お二人にとって最高の思い出になるよう、精一杯サポートさせて頂きます。
「結婚式」という大切な一日のカメラマンに選んで頂ければ幸いです。

撮影のお申し込みはお問い合わせページよりお願い致します。

結婚式のカメラマン Wharkey代表 宮脇洸太
結婚式のカメラマン 宮脇洸太

島根県大田市・出雲市を拠点に全国で結婚式の前撮り、星空ウェディング(夜の前撮り)、スナップ写真撮影、撮って出しエンドロール(映像)等の撮影をしています。

2016年には最大スケール最高ステイタスのウェディングフォト・コンテスト【ウェディングフォト・アワード】で金賞を受賞致しました。

結婚式の撮影に関するお問い合わせやお申し込みはお問い合わせページからお願い致します。

【結婚】という人生最高のイベントを最高の思い出として残すお手伝いCreate your memories

結婚式当日のスナップ写真撮影や撮って出しエンドロールを最高の思い出として残す1つの手段としてご活用下さい。

SHOOTING PLAN

【前撮り】- 星空ウェディングプラン。「壮大なる銀河の片隅であなたに出逢えた奇跡」をテーマに、感動的な写真に仕上げます。
camera

星空ウェディング(結婚式の前撮り)

星空ウェディングは全国でもとても珍しい特殊な撮影になります。真っ暗な夜空に輝く満天の星とお二人だけの世界を永遠の思い出に残します。 主役のお二人と撮影当日に見た実際の星空…そんなロマンチックなお写真に仕上がります。星空ウェディングは一切合成していない一枚の写真で仕上げます。
【前撮り】- 日没までの時間、結婚式場やお二人の思い出の場所を巡りながらドラマチックな写真を撮影します。
camera

結婚式のロケーション前撮り

結婚式の前撮りは、お二人の大好きな思い出の場所でゆっくりと時間を気にせずに撮影を。 結婚式当日とは違ってお二人だけの時間がたっぷり取れます。緑のある公園や海、それにお二人の出会った場所などを一緒に巡りましょう。ご家族の皆様にも参加して頂いて一緒に思い出を残しましょう。
【スナップ写真】- 結婚式当日のお支度から披露宴のお披楽喜まで、最高の一日を撮影します。
camera

結婚式のスナップ写真

結婚式当日のお支度から挙式・披露宴のお披楽喜までお二人に密着してスナップ写真をお撮り致します。 ケーキ入刀やファーストバイト、キャンドルサービスなどのメインイベントも、ご友人様のスピーチも、結婚式当日の一日をお写真に残せます。 二次会の撮影も可能です。
【撮って出しエンドロール】- 結婚式当日のお支度から披露宴の中盤までを撮影し、披露宴のお披楽喜で上映します。
videocam

撮って出しエンドロール

結婚式当日のお支度から披露宴中盤まで撮影し、披露宴のお披楽喜には短編映画のように編集した映像を上映致します。 「さっきまでの光景」が上映されるので結婚式当日の感動をゲストの皆様ともう一度振り返ってみて下さい。その場で納品致しますので、二次会でも上映頂けます。
【ドキュメンタリー映像】- 結婚式当日、お二人に密着して撮影します。後日編集をし、短編映画を見ているかのような映像に仕上げます。
videocam

ドキュメンタリー映像

結婚式当日、お二人に密着して人生最高の一日を短編映画のような映像作品に編集致します。撮って出しエンドロールでは収録できない結婚式のクライマックスのシーンも収録が可能です。 音声を交えながら結婚式当日を10~15分に凝縮しますので、お気軽にご覧頂けます。