島根県で強風にも負けず星空ウェディング
島根県大田市で出雲市出身のカップルと星空ウェディング

島根県で強風にも負けず星空ウェディング

今回は出雲市からお越しのカップル。島根日日新聞社さんが発行されている、さくらという女性にやさしいフリーマガジンをご覧になって、星空ウェディングと披露宴のスナップ写真撮影に関してお問い合わせを頂きました。

星空ウェディングのスタート

念願だった星空ウェディングの撮影開始

フリーマガジンさくらを手に取り、たまたま開いたページが冊子中央に掲載されていたWharkeyのページで、「ここに頼みたい!星空ウェディングをしたい!」と思われたそうです。
そして撮影予定日になり、ヘアメイクをしてタキシードとドレスになってようやく星空ウェディングの撮影スタート!が、移動時はまさかの曇天(笑)。 天候は決められないので仕方ありません。なのでまずはウェディングフォトアワード2016で金賞を受賞した作品と同じロケーションに移動して、星空ウェディングとはまた違ったドラマチックな撮影をしました。

晴れて夜空に満天の星が広がっていたら星空を優先的に撮影致しますが、もし雲が出ていてすぐに星空がひろがりそうになければこの様にドラマチックなナイトロケーション前撮りも可能です。

撮影を開始してほんの数分が経った時、星空が広がってきたのですぐ移動して星空ウェディングの本番です。

10月まで夏の天の川とお撮りできます。
星空とウェディングはとてもロマンチック

星空ウェディングの本番がスタート

曇天から晴れてきましたので移動して次のロケーションにきて、ようやく星空ウェディングの本番がスタートです。
この日は10月になったばかり。夏の天の川とギリギリ撮る事ができました!冬は空気が乾燥するので星が綺麗に見えますが、春から秋にかけては夏の天の川と一緒に撮影できます。
島根県では夕日が沈み、暗くなると真っ暗な闇夜に浮かぶ満天の星達を見上げることができます。町あかりが少ないですので、流星群の時期ですと流れ星も見やすいとっても素敵な地域です。ロマンチックなデートがお好きなカップルにもオススメです。

強風でカメラ機材がぶっ飛びました

突発的に吹いた強風でカメラ機材がぶっ飛びました

星空ウェディングの撮影日を決めるには天気予報の確認が必須で、毎回とても慎重にスケジュールを決めます。※決めていた撮影予定日が悪天候でしたら延期しますのでご安心下さい。
今回の予報は晴れ、風も弱そうですし、注意報も出ていませんでしたので撮影を開始しました。曇天から晴れになり、順調に撮影を進めていたのですが突発的に少し強い風が吹きました。 人間が飛ばされる程の強風ではなかったのですが、比較的軽い照明機材は簡単に倒されました(苦笑)。倒れた際、ガシャーン!と凄い音がしたので壊れた…と思ったのですが、傷がついたくらいで問題なく使えたので安心しました。笑

お二人の育った町で撮るウェディング写真

思い出が溢れ出てくるような写真

風が強くなってきましたし、遠くの方では雷が鳴っています。お二人とご相談し、安全を第一に考えて移動しました。移動先は町あかりと銀杏並木がある素敵な通りです。
星空ウェディングの撮影では町あかりがすごく影響します。町あかりがあると空が明るくなりますので、星は写りにくくなります。ですが今回はあえて入れてみたところ、とても可愛い雰囲気のお写真になりました。

星空ウェディングの撮影の場合、町あかりは良い方向にも悪い方向にも影響します。
お二人の育った、あるいは思い入れのある町で撮影し、その写真を見た時にこれまでの思い出が溢れ出てくるようにそこにある町あかりとともにお写真に残す事もできます。
お打合わせの時、是非ともお二人の育ったご家庭や町、お二人が出会ってから結婚に至るまでの経緯を教えてください。

以上、「島根県で強風にも負けず星空ウェディング」についてでした!

撮影プラン:前撮り 星空ウェディング
撮影日:2016年10月02日

結婚式の後に残る思い出は、お二人の心の中と写真(アルバム)、そして映像です。これらの写真(アルバム)や映像は、結婚式が終わった後もずっと思い出として、形になって残ります。
形になって残る思い出はこれから産まれてくるであろうお子様、お孫様へも伝えていけるとても大切な物になります。
結婚が決まったら、まずはその大切な思い出を残すウェディングカメラマン探しからされてはいかがでしょうか。
お二人にとって最高の思い出になるよう、精一杯サポートさせて頂きます。
「結婚式」という大切な一日のカメラマンに選んで頂ければ幸いです。

撮影のお申し込みはお問い合わせページよりお願い致します。

結婚式のカメラマン Wharkey代表 宮脇洸太
結婚式のカメラマン 宮脇洸太

島根県大田市・出雲市を拠点に全国で結婚式の前撮り、星空ウェディング(夜の前撮り)、スナップ写真撮影、撮って出しエンドロール(映像)等の撮影をしています。

2016年には最大スケール最高ステイタスのウェディングフォト・コンテスト【ウェディングフォト・アワード】で金賞を受賞致しました。

結婚式の撮影に関するお問い合わせやお申し込みはお問い合わせページからお願い致します。

【結婚】という人生最高のイベントを最高の思い出として残すお手伝いCreate your memories

結婚式当日のスナップ写真撮影や撮って出しエンドロールを最高の思い出として残す1つの手段としてご活用下さい。

SHOOTING PLAN

【前撮り】- 星空ウェディングプラン。「壮大なる銀河の片隅であなたに出逢えた奇跡」をテーマに、感動的な写真に仕上げます。
camera

星空ウェディング(結婚式の前撮り)

星空ウェディングは全国でもとても珍しい特殊な撮影になります。真っ暗な夜空に輝く満天の星とお二人だけの世界を永遠の思い出に残します。 主役のお二人と撮影当日に見た実際の星空…そんなロマンチックなお写真に仕上がります。星空ウェディングは一切合成していない一枚の写真で仕上げます。
【前撮り】- 日没までの時間、結婚式場やお二人の思い出の場所を巡りながらドラマチックな写真を撮影します。
camera

結婚式のロケーション前撮り

結婚式の前撮りは、お二人の大好きな思い出の場所でゆっくりと時間を気にせずに撮影を。 結婚式当日とは違ってお二人だけの時間がたっぷり取れます。緑のある公園や海、それにお二人の出会った場所などを一緒に巡りましょう。ご家族の皆様にも参加して頂いて一緒に思い出を残しましょう。
【スナップ写真】- 結婚式当日のお支度から披露宴のお披楽喜まで、最高の一日を撮影します。
camera

結婚式のスナップ写真

結婚式当日のお支度から挙式・披露宴のお披楽喜までお二人に密着してスナップ写真をお撮り致します。 ケーキ入刀やファーストバイト、キャンドルサービスなどのメインイベントも、ご友人様のスピーチも、結婚式当日の一日をお写真に残せます。 二次会の撮影も可能です。
【撮って出しエンドロール】- 結婚式当日のお支度から披露宴の中盤までを撮影し、披露宴のお披楽喜で上映します。
videocam

撮って出しエンドロール

結婚式当日のお支度から披露宴中盤まで撮影し、披露宴のお披楽喜には短編映画のように編集した映像を上映致します。 「さっきまでの光景」が上映されるので結婚式当日の感動をゲストの皆様ともう一度振り返ってみて下さい。その場で納品致しますので、二次会でも上映頂けます。
【ドキュメンタリー映像】- 結婚式当日、お二人に密着して撮影します。後日編集をし、短編映画を見ているかのような映像に仕上げます。
videocam

ドキュメンタリー映像

結婚式当日、お二人に密着して人生最高の一日を短編映画のような映像作品に編集致します。撮って出しエンドロールでは収録できない結婚式のクライマックスのシーンも収録が可能です。 音声を交えながら結婚式当日を10~15分に凝縮しますので、お気軽にご覧頂けます。