2018年2月11日更新

島根の大自然でフォトウェディング(ロケーション前撮り)

こんにちは。島根県(大田・出雲・松江)を拠点に北海道から沖縄、東京や大阪など全国へ出張して結婚式や前撮りの撮影をしているカメラマンWharkey(ワーキー)宮脇です。 今回は出雲市と大田市出身のカップルと出かけたロケーション前撮りをご紹介します。午前中は出雲市の「出雲文化伝承館」で和装の前撮りをして、「生まれ育った思い入れのある実家で、大切な家族の皆に綺麗なドレス姿を見せたい」とお伺いしていたので、和装前撮りの後は新婦さんのご実家がある大田市へ移動しました。大田市は海や川、そして山にも恵まれて大自然に囲まれて静かで僕の大好きな町です。それではフォトギャラリーいきましょー!

前撮りのスタートは大自然の中でタキシードとカラードレスから

梅雨も明けた7月下旬。心配していた雨は降らず晴天に恵まれました。汗だくになるくらいの晴天の元、タキシードとピンクのカラードレスで、大自然の中でのロケーション前撮り洋装Verがスタートしました。さすが夏!暑かったですね!汗

新郎さんはとてもユニークな方で、ウェディングでも和洋折衷炸裂!笑 ウェディングフォトの前撮りで人気のある、新郎さんの足でVを作って再現する「LOVE」の写真。この写真の時は「僕がその写真とは別のVをします!」と新郎さん自ら寝転がって、可愛いVの字をしてくださいました。お二人の笑顔とシャボン玉が映えます^^

新婦さんもとびっきりの笑顔を

そんなユニークな新郎さんを一番近くで見ていた新婦さんはとびっきりの笑顔を見せてくださいました。お二人の仲の良さを見ることができた貴重な時間です。自然な表情・笑顔が一番素敵ですね^^

一般的には結婚式当日まで新郎新婦さんとカメラマンが顔を合わせる事はなかなかありません。 Wharkeyでは事前の打ち合せは直接お会いして、お二人と直接お話しさせて頂いております。そこでは前撮りの撮影場所(ロケーション)を決めたり、アルバムや撮って出しエンドロールのサンプルをご覧頂いたりしながら、ゆっくりとお話しさせて頂いております。 直接顔を合わせるからこそ「どんな人が当日来て、どんな写真や映像を撮るんだろう」といった不安は無くなると思います。

海での洋装前撮りで人気のスポット キララ多伎

今回の前撮りのクライマックスも海を選ばれたので、白ドレスのロケーションは大田市から移動して夕暮れ時の海(キララ多伎)にやってきました。 今回もバッチリ夕日に恵まれ、とても綺麗に前撮りのお写真を残すことができました。キララ多伎はロケーション前撮りはもちろん、夏には海水浴場として人気のスポットです。暑い時期は海に入りに是非お越しください^^ カメラマンの僕も前撮りの撮影時だけでなく、「海入りたいなー!!!!暑いーーー!」なれば、キララ多伎・キララビーチへお邪魔させて頂いています^^

ロケーション前撮りのクライマックスはやっぱり映画のワンシーンのように感動的に。ドラマチックに。前撮りのご依頼ありがとうございました!末永くお幸せに^^

  • 撮影プラン:前撮り
  • ロケーション:キララ多伎(島根県出雲市)、島根県大田市

以上、「島根の大自然でフォトウェディング(ロケーション前撮り)|Wharkey」についてでした!

記事一覧ページに戻る

結婚式の後に残る思い出は、お二人の心の中と写真(アルバム)、そして映像です。これらの写真(アルバム)や映像は、結婚式が終わった後もずっと思い出として、形になって残ります。 形になって残る思い出はこれから産まれてくるであろうお子様、お孫様へも伝えていけるとても大切な物になります。 結婚が決まったら、まずはその大切な思い出を残すウェディングカメラマン探しからされてはいかがでしょうか。 お二人にとって最高の思い出になるよう、精一杯サポートさせて頂きます。 「結婚式」という大切な一日のカメラマンに選んで頂ければ幸いです。

撮影のお申し込みはお問い合わせページよりお願い致します。