2018年2月11日更新

島根県指定有形文化財の興雲閣(松江)や浜山球場で結婚式の前撮り

こんにちは。島根県(大田・出雲・松江)を拠点に北海道から沖縄、東京や大阪など全国へ出張して結婚式や前撮りの撮影をしているカメラマンWharkey(ワーキー)宮脇です。 今回のブログでは島根県出雲市出身のお二人から前撮りについてお問い合わせ頂き、丸一日かけて出雲市の浜山球場やキララビーチ、松江市の擬洋風建築の迎賓館 興雲閣(松江城の近くにある島根県指定有形文化財)や松江市宍道ふるさと森林公園などを巡ってフォトウェディングに出かけてきました! 新郎新婦さんと相談の上、朝一は小雨が降っていましたが昼前から雨はあがるとの予報を信じてまずは出雲市の浜山球場さんを貸し切っての撮影です。 幸いにも物凄く小雨だったのでグラウンドが濡れてない!!!張り切って前撮り開始―!新郎さんが野球好きとの事で浜山球場をお選びになられました。それでは、フォトギャラリーいってみます^^

前撮りの為にオーダーしたお洒落なブーケを持ち込んでの写真撮影

プリザーブドフラワーとドライフラワーのお洒落で可愛いブーケと撮ったり、応援したり、打ってもらったり、仲良く楽しんでもらったり。 ご両親様とお友達にも参加して頂いて、楽しい前撮りはどんどん進みます。 このプリザーブドフラワーとドライフラワーのお洒落で可愛いブーケはインターネットで特注されたみたいです。そしてこのウェディングドレスはVera Wang(ヴェラウォン)のウェディングドレス「レースバレリーナ」との事^^とっても綺麗で可愛いドレスでした^^

インスタグラムなどのSNSで先輩花嫁さんを参考に

今はインターネットの時代、インスタグラムやPinterestなどで先輩花嫁さんのお洒落なブーケやドレス、小物なども検索できるようになったので 参考にしてみて下さい^^僕もインスタグラムはしていますので、是非フォローしてください^^笑 最近はインスタグラムのハッシュタグで、#プレ花嫁スタート や #プレ花嫁デビュー も人気になってきているみたいです。ご参考までに^^

今回の花嫁さんは「このフォトウェディングで色々なロケーションをまわるので、せっかくなら前撮りのデータも欲しい!」との事で、インターネットを検索して前撮りのカメラマンに僕を指名して下さいました。 ウェディングアルバムだけではなく、前撮りや結婚式のお写真をデータでも渡せるのがフリーランスのウェディングフォトグラファーとして活動しているカメラマンの僕の強みでもあるかもしれません。 納品するデータはインスタグラムやfacebookなどのSNSにシェアして参列してくださったお友達に見せたり、結婚のご報告をしたりして頂けます^^どうぞご活用下さい^^

緑が綺麗な公園でブーケの後はバルーン そしてピクニック

浜野球場さんでの野球前撮りの後は松江市にある宍道ふるさと森林公園さんへお邪魔しました。 この公園はとても静かで緑がたくさんあり、西日の綺麗な光が入ってきます(今回は西日の時間まで滞在しませんでしたが)。 そんな自然に恵まれた公園で、まずはブーケとバルーンを持ち替えて撮影スタートです。 新郎さんが着ておられるベストのスタイルもお洒落ですが、新婦さんのデニムビスチェも、ブーケもバルーンも、全部がお洒落でした! 花嫁さんの参考になるのではないでしょうか。ふるさと森林公園さんでは他にもシャボン玉で遊んだり、ピクニックしたり、とても楽しく過ごせました。

擬洋風建築の迎賓館 興雲閣(島根県指定有形文化財)で結婚式の前撮り

続きまして、松江城のすぐそばにある擬洋風建築の迎賓館【興雲閣】さんへお邪魔しました。 なんと、興雲閣さんは島根県指定有形文化財!歴史のある迎賓館で結婚式の前撮りがスタートです。 擬洋風建築や、歴史ある建物が好きな僕は、鳥取の仁風閣さんや、大阪中央公会堂さんでも撮影してみたいです。 鳥取の仁風閣さんは一回プライベートでお邪魔しましたが実は、るろうに剣心の映画のロケ地になっているんです。 ここで佐藤健さんやキャストの皆さんが戦うシーンが撮られたのですね!そんな鳥取の仁風閣さんでの前撮りのご依頼をお待ちしています^^笑 撮影したいなー!!願 パステルカラーが可愛いテラスや、窓際で撮ったり、階段で撮ったりすることができます。 最後に階段で撮ることになったのですが、それまで全然晴れていなかったのに階段に来た瞬間綺麗な西日が!! 西日のおかげで綺麗なシルエットの写真を撮ることができました。島根でアンティーク調な写真を撮れる場所が少ないのですが、興雲閣さんは撮れますよ^^ 特に花嫁さんに人気です。土日祝、春の桜シーズンや秋の紅葉シーズンは観光客の方で駐車場が大変込み合ってしまいますので、平日の撮影をおすすめします。

興雲閣のレトロな階段で映えるドレス

今回の花嫁さんが着ておられるドレスはVera Wang(ヴェラウォン)の「レースバレリーナ」というウェディングドレスとの事です。島根県指定有形文化財へ差し込んだ光と、興雲閣のレトロな階段に敷かれた赤いカーペットと、このウェディングドレスとの相性は抜群ですね!そしてロングベール。全てがとても綺麗でした^^

夫婦のスタートは学校の教室での出逢い

続きまして出雲市に移動してお二人が出逢ったきっかけの高校さんへお邪魔しました。 当時からお世話になった先生と思い出話に花が咲いておられました^^ 高校では、教室で撮ったり、セーラー服も着てみたり、黒板にイラストを描いたり、思い出を振り返る撮影になりました。 現役の女子高生が花嫁さんを見てキャーキャー言っておられました。結婚する時は撮影させてくださいね(名刺渡しておけばよかったー笑)。 このように、二人が出逢ったきっかけの、思い出の場所を巡るのって良いですね!夫婦の、家族のスタートになった思い出の場所を結婚式の前撮りで巡りませんか?

松江市と出雲市を巡った結婚式の前撮りのクライマックスはキララビーチで

最後にキララビーチへやってきましたが、これでもか!と言うくらいの曇天。今にも雨が降りそうなほどに黒い雲が迫ってきています。 真っ暗になるまで撮影を続けましたが、終わって解散した後に雨が降ってきました。 いっその事、撮影中に降ってほしかったです。。。笑 そしたら雨でドラマチックな写真が撮れるのにね、と話していたのに…。

そんなこんなで松江と出雲の素敵なロケーションを巡った今回のフォトウェディングは終わりです。末永くお幸せに!!前撮りのご依頼ありがとうございました!

  • 撮影プラン:ロケーション前撮り
  • ロケーション:島根県出雲市 - 浜山球場・学校・キララビーチ / 松江市 - 宍道ふるさと森林公園・興雲閣
  • 撮影日:2017年5月

以上、「島根県指定有形文化財の興雲閣(松江)や浜山球場で結婚式の前撮り」についてでした!

記事一覧ページに戻る

結婚式の後に残る思い出は、お二人の心の中と写真(アルバム)、そして映像です。これらの写真(アルバム)や映像は、結婚式が終わった後もずっと思い出として、形になって残ります。 形になって残る思い出はこれから産まれてくるであろうお子様、お孫様へも伝えていけるとても大切な物になります。 結婚が決まったら、まずはその大切な思い出を残すウェディングカメラマン探しからされてはいかがでしょうか。 お二人にとって最高の思い出になるよう、精一杯サポートさせて頂きます。 「結婚式」という大切な一日のカメラマンに選んで頂ければ幸いです。

撮影のお申し込みはお問い合わせページよりお願い致します。